7/7~長野県佐久市 日本最大級!?「カブトムシドーム」期間限定オープン!

佐久市平尾山公園 カブトムシドーム7月7日オープン予定

上信越自動車道佐久平PA(佐久平ハイウェイオアシス)直結の長野県佐久市の平尾山公園内にある、
「カブトムシドーム」が今年も平成30年7月7日(土)にオープンを予定!
※カブトムシの生育状況で、オープンが延期、またクローズが早まる場合がございます。
ご来場の前に一度お問い合わせ下さい。

佐久市平尾山公園の「カブトムシドーム」は日本最大級!?
直径18mと14mの巨大なドームを繋げたネット状の施設で、平尾山とその周辺に生息する昆虫の保護と育成、
観察を目的とし、主にカブトムシの飼育・観察施設です。
期間中は放し飼いにされた数百頭のカブトムシが、木々の間を飛び交う自然の様子を観察でき、
実際にカブトムシにもふれあうことができます。
入場料は無料! 自由に見学できます。

場所:上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」
平尾山公園内 「カブトムシドーム」
見学期間:平成30年7月7日(土)~8月19日(日)
見学時間:午前9時~午後17時
見学料:無料
※天候状況により休業する場合がございます。
※ドーム内のカブトムシの採集(持ち帰り)はできません。

このページをSNSで共有しよう!
B!