アトラクション紹介

森林セラピーロード、ポールウォーキング

森林セラピーロード

森林セラピー基地に認定されている平尾の森。ファーブルの小径、水辺の小径、の2ルートが整備されており、ご自由に散策いただけます。

利用料金
無料
利用時間
9:00~16:00

「佐久市癒しの森~healing~」森の案内人(ガイド)付き 森林セラピープログラム(平尾の森)

森林セラピー基地“平尾の森”での日帰り森林散策プログラム(セラピーガイドがご案内する、健康チェックや食事つきの有料プログラムです)。

実施日
平成29年5月8日(月)~平成29年10月31日(火)
内容
プログラム詳細

ポールウォーキング

両手にポールを持ってウォーキングすることを総称し、ポールウォーキングと呼びます。通常のウォーキングでは下半身しか運動しませんが、ポールを持つことによって上半身も運動することができ、全身運動になります。さらに、ポールで左右から支えて歩くので足腰への負担が減り、足や膝・腰に障害のある方や高齢者でも転倒を防止しながら安全に運動することができます。

パラダの標高は約780~1155m。低酸素、低圧、清浄な空気、冷刺激の準高地と呼ばれる場所です。準高地での運動は短時間でも高い運動効果が得られるといわれています。おいしい空気を取り込みながら、ポールウォーキングで健康づくりをしてみませんか?

利用時間
9:00~16:00
レンタルポール
1日300円
(南パラダ売店にてSHINANOウォーキングポールレンタル中)
このページをSNSで共有しよう!
B!